月10抱きチャレンジ10日目 - 手つなぎを拒否されても -

 

1年という節目を迎えるにあたり、ラストチャレンジ。

 

yukimasa1801.hatenablog.jp

 

 

先週、連絡先交換した女性とデート。

 

23歳、メイクバッチリ、看護師。

 

カフェバーで1時間半、理解者としてトーク

 

ここは反省点。料理が提供される時間の関係で仕方なかったのですが、1時間半は長いです。

 

 

 

超サバサバ系。

 

自宅へ誘導できるかどうかを判断するため、退店後すぐに手つなぎの打診をしたところ、

 

「付き合っている時でも、つなぐことはない。」

 

と言って、外されてしまう。

 

以前の僕なら、ここでフリーズしていたはずです。

 

が、すでに似たような状況を経験しているんですよね。

 

全体講習で師から教えてもらった、話を引き出しつつ楽しませる切り返し

 

「へー。その心は?笑」

 

を発動。

 

話のリズムや楽しい雰囲気を維持したまま、無事に自宅へと入室。

 

楽しくワッショイ。

 

音声もクリアに録音できたので、機会があれば関西のブラザーには「実際に発動すると、こんな感じ」というのをお伝えしたいと思います。

 

今回の一件でもわかるとおり、特に僕のような口下手で機転が利かないタイプにとって、経験の蓄積はかなり大切だったりします。

 

 

 

と言っても、本日の件については、純粋な実力ではないです。

 

別の力が働いています。

 

実は、昨日の駆け引きされてしまった件を師に相談した折、ラストチャレンジに関して、「ある言葉」をもらいました。

 

文字にすると、ごく短い言葉なんですが、これが心に響く。

 

おそらく、激流を渡っていた時の淵副長も、こんな気持ちだったんじゃないでしょうか。

 

f:id:yukimasa1801:20170603015855j:plain

 

f:id:yukimasa1801:20170603015839j:plain

 

 

正直なところ、このタイミングで、この言葉をもらっていなければ、今日の結果は出ていなかったと思います。

 

本当、言葉は大切。

 

 

 

これで4人目。

 

ラストチャレンジ、必ず達成します。

 

【本日の記録】

活動時間:150分

声かけ:4

デート : 1

抱かせていただいた:1

使用金額:5,600円 

 

【10日間の記録】

活動時間:1560分

声かけ:86

連絡先交換:9 (うち、3は連れ出し後)

連れ出し:6

デート:3

抱かせていただいた:4

使用金額:14,040円