月10抱きチャレンジ5日目 - あえて遠回りをする -

 

1年という節目を迎えるにあたり、ラストチャレンジ。

 

yukimasa1801.hatenablog.jp

 

結果が出ていないと、少しでも長く街に出ようとします。

 

が、それだけでは限界がある。

 

数学で例えるなら、

 

①座学=公式を覚える 

 

②街に出て声かけ=問題を解く

 

③録音した音声を文字起こしして反省=答え合わせ

 

という感じかと。

 

問題を解きっぱなしにして答え合わせをしないと、何が正解で何が間違っているかが分からないので、なかなか成長しないというイメージ。

 

これまでは月に2回程度の頻度でしたが、チャレンジ期間は毎日、声かけ音声を文字起こしして反省しています。

 

ボロボロと反省点が出てくるので笑える。

 

たった3分の音声でも文字起こしをすると30分くらいはかかるので、非効率で遠回りに見えますが。

 

これが一番の近道な気がします。

 

 

 

さて、本日は即日で1人抱いてまいりました。

 

25歳看護師。

 

結婚式帰りでドレス姿だったので、「パーティー帰り?」であっさり会話成立。

 

余談ですが、ドレス姿の女性は晴れ着で気分もハイになっていることが多いので、高確率で連れ出すことができます。

 

カフェの滞在時間は40分。

 

いつもより短めですが、これまで何度もホテルチャレンジに失敗してきたおかげで、僕にもようやく、食いつきを判定する「目」が養われてきました。

 

子犬のじゃれ合いのような、楽しい雰囲気でカフェ~家へ移動。

 

音声もクリアに録音。

 

最後まで拒否されることなく、自宅でワッショイ。 

 

 

 

まずは1人目。

 

ラストチャレンジ、必ず達成します。

 

【本日の記録】

活動時間:240分

声かけ:13

連れ出し:1

抱かせていただく:1

使用金額:700円

 

【5日間の記録】

活動時間:750分

声かけ:58

連絡先交換:8 (うち、3は連れ出し後)

連れ出し:5

抱かせていただく:1

使用金額:3,820円